200g ボリビア ノル ユンガス ウォッシュド 中煎り Bolivia Nor Yungas Washed

初めて取り扱う
南米ボリビア産の豆です。

近隣のコーヒー産地だと
ブラジル、ペルーと国境を有します。

何点かサンプルをいただき
その中でキラリと光るものを感じた
ノル ユンガスというエリアの豆です。

飲んだ感想としては
どことなくブラジル産の豆のような雰囲気と
高山地系の豆特有の懐の深さを感じました。

香ばしさと酸の強さ(濃度といいますか)があり
その香ばしさもどことなく青っぽくて
ローストを程良く進めると
程よく抜けて
甘みに変わりました。

煎り進めて甘みに変化していく
過程がスムーズなのは
とても良い精製の賜物だと思います。

実際に淹れて
温度が下がってくると
オレンジクリームのような
乳化したたような甘酸っぱさを感じました。

注目を集めたのは割と最近です。
これから追わねばならないと思わせる
ポテンシャルがありました。
追います。

200g 1700円

豆か粉かをお選びください。
販売価格 1,700円(内税)
購入数

豆か粉か


Top