200g エチオピア ウォルカ チェルベサ ナチュラル 浅煎り Ethiopia Worka Chelbesa Natural

今季の浅煎りは
イルガチェフェ産のエチオピア。
同国のものを年間2、3銘柄を扱いますが
今年の第一便です。

昨年も取り扱いさせていただいた
Chelbesa村のもの。
イルガチェフェらしい
桃などのストーンフルーツを思わせる
果実味がとても華やか。
複雑というよりも
明確な果実が想像できる
味の美しさがありました。

微かにクローブのような
スパイスのニュアンスもあり
爽快です。

浅煎りで
苦味のニュアンスはほとんどありません。
とは言え、酸も過ぎず
少し紅茶のような雰囲気もあるでしょうか。


人町店頭では
この豆を水出しにして
提供させていただいております。

欲しいコーヒー(液体)の量の
10%程度を(あくまで)目安に
(1000ml取りたいのであれば100gくらい)

豆を粉にして
水に10時間程浸けます。
この時室温に置いておくのがポイントです。
冷蔵庫など冷たい場所で抽出すると
出が鈍くなります。
水出しと言えど
ある程度の水温は必要なので。

最後に濾して完成です。
簡単ですのでぜひお試しください。

私の実感としては
果実味(甘み)は水出しの方が強いと
思います。

スパイシーさと爽快感は温かい方が
楽しめるかなと。

ぜひ!

200g 1700円

豆か粉かをお選びください。
販売価格 1,700円(内税)
購入数

豆か粉か


Top